BF4 ベンチマーク【アルファテスト】

BF4 ベンチマーク 【アルファテスト】

BF4 PCのベンチマークが公開されました。ただしアルファテストでのベンチマーク。
注意してほしいのですが今回のベンチマークはテスト段階での数値。


BF4 PC版最終テスト「ベータテスト」のベンチマークが公開されました。そのベンチマークを参考にオススメPCをfps別にご紹介。詳しくはコチラ → BF4 PCをベータテストのベンチマークを参考にご紹介!

BF4 PC アルファテストとは?

BF4 PC版のアルファテストはソフトのバグなどの不具合を見つけるテストではなく、
サーバー負荷テスト

アルファテストに参加されている方によると
建物などのテクスチャーが貼られていなかったり動作の不具合など起きているようです。

↓↓BF4 PC アルファテストの動画はコチラ↓↓



当然発売までにこれらのバグは修正してくるでしょうし、
そうなればBF4の容量も増えてきます。

このベンチマークは製品版では変わるでしょうがPC購入の参考にどうぞ!


BF4 ベンチマーク 検証PC

BF4 アルファテストでベンチマークを計測したPCスペックと設定とグラボ別ベンチマーク一覧

CPU Core i7-3930K
メモリ 16GB DDR3
ハードディスク (SSD) 120GB
マザーボード MSI Big Bang-XPower II

アンチエイリアス・ディファード MSAA 4x
MSAA off
フルスクリーン解像度 1920 x 1080

BF4 PC グラボ別 ベンチマーク一覧

各グラボのリンク先には検証PCと近いスペックのパソコン探しましたのでご紹介いたします。

下記BF4 PC版のベンチマークの数値ですが
上段がアンチエイリアス・ディファード=MSAA 4x (最高画質)
下段がアンチエイリアス・ディファード=MSAA off (最高画質では無い。画質設定は不明)


グラボ minimum FPS average FPS
GeForce GTX780 2枚 68 79
73 91
GeForce GTX690 58 71
72 91
ASUS ARES II 57 69
72 91
Radeon HD 7990 50 61
66 82
GeForce GTX TITAN 38 54
57 70
GeForce GTX780 38 53
54 67
GeForce GTX770 32 43
45 60
GeForce GTX680 30 40
42 56

TITANで60fpsないので驚きましたが、画質設定を下げれば『GeForce GTX770』までは60fpsが出そうですね。 『GeForce GTX680』でも60fpsは出そうですが『GeForce GTX680』はすでに生産終了。BTOパソコンショップでも販売していません。

最近発売された『GeForce GTX760』のベンチマークは無いのですが、
性能は『GeForce GTX670』と『GeForce GTX660』の間です。
 ※ 『GeForce GTX670』生産終了

『GeForce GTX670』で35fpsなので、それより下になるでしょう。

やはりBF4を画質を下げてもサクサク楽しみたいのでしたら
『GeForce GTX770』以上搭載のパソコンが良さそうですね。



BF4 ベンチマークについてさらに詳しく知りたい方は下記画像をご覧ください。


アンチエイリアス・ディファード  MSAA 4x

アンチエイリアス・ディファード  MSAA off

(引用元・・・facebook


トップページ 10万円以上 15万円以上 20万円以上 25万円以上 30万円以上