BF4 PC

BF4 PCで撃ち負けないPCをご紹介します。

BF4(バトルフィールド4)PCでマルチプレイをしていると撃ち負けることがあります。

 

こっちのほうが先に撃ったのに負けた・・・

このような悔しい思いをしたくなければPCのスペックを一番に考えてください。では撃ち勝つにはどのくらいPCスペックが必要かというと最低BF4推奨スペックは欲しいです。

BF4公式では推奨スペックの他に必要スペックも公開しています。違いは

  • 必要スペック( BF4をプレイするのに最低限必要なスペック
  • 推奨スペック( BF4を快適にプレイするのに最低限必要なスペック

必要スペックを満たせばプレイすることはできます。しかしそれでは高スペックプレイヤーの的にされるだけ。ガンガン撃たれてストレスが溜まってイヤになります。

そんな思いをしたくない方に推奨スペック以上のPCをご紹介します。

推奨スペック以上のPCをベンチマーク別にご紹介

これからご紹介するPCはすべて推奨スペック以上のパソコンです。

設定しだいでは100fps以上はでるので、アナタのヌルヌルプレイでチームを勝利に導きましょう!

GALLERIA DTはフルHDで低画質設定なら100fps

こんなアナタにおすすめ
  • モニター解像度 フルHD以下でプレイする
  • 低画質設定でプレイする
このような環境や設定でプレイするなら100fpsは出るPCです。(最高画質でも60~70fpsは届きます。)

低画質と最高画質をマルチプレイ マップ「Siege of Shanghai」で比較

BF4の低画質設定はどれくらいか気になりますよね。

そこでSiege of Shanghaiでの比較動画をご紹介します。

■低画質

■最高画質

■低画質

■最高画質


ガラスの反射が違いますがマルチプレイでは風景を楽しんでいる暇はありません。

勝つためには風景よりフレームレート!

低画質設定なら100fpsは出るパソコンはコチラです。
ドスパラ
Windows10搭載モデルもあります
価格 109,980円~ (税+送料別)
グラボ NVIDIA GeForce GTX960 2GB
CPU インテル Core i5-6500 (クアッドコア/定格3.20GHz/TB時最大3.60GHz/L3キャッシュ6MB)
メモリ 8GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx2/デュアルチャネル)
ハードディスク 【SATA3】 1TB HDD (SATA6Gb/s対応)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
GALLERIA DTのご購入はコチラ >>>

ドスパラでデスクトップ部門で3位を獲得

GALLERIA DTは人気ランキングで3位を獲得


購入者満足度では5点中4.75を獲得

口コミはコチラでご覧いただけます → GALLERIA DTの口コミ

GALLERIA DTの特典

数量限定ですが今GALLERIA DTを買うと256GBのSSDが無料で付いてきます

無くなり次第終了する特典なので予算的にSSDを諦めていた方はチャンスです。

GALLERIA DTのご購入はコチラ >>>


GALLERIA XTならCPUがi7

こんなアナタにおすすめ
  • CPUはi7がいい
  • モニター解像度 フルHD以下でプレイする
  • 低画質設定でプレイする
低画質設定なら100fps、最高画質でも60~70fpsはでるパソコンです。

ドスパラ
Windows10搭載モデルもあります
価格 132,580円~ (税+送料別)
グラボ NVIDIA GeForce GTX960 2GB
CPU インテル Core i7-6700 (クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
メモリ 8GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx2/デュアルチャネル)
ハードディスク 【SATA3】 2TB HDD (SATA6Gb/s対応)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
GALLERIA XTのご購入はコチラ >>>

ドスパラでデスクトップ部門で1位

ドスパラで人気ナンバー1のPC

購入者満足度は5点中4.75を獲得

口コミはコチラでご覧いただけます → GALLERIA XTの口コミ

GALLERIA XTの特典

数量限定でGALLERIA XTには
  1. メモリー8GB → 16GBに無料アップ
  2. SSD 480GB無料プレゼント
この2点が付いてきます。

メモリーが16GBになると同時録画、実況プレイなど幅が一気に広がります。さらにSSDが480GBもついてくる。

こんな特典はめったにないので何日か考えていたら無くなるかもしれません。

GALLERIA XTのご購入はコチラ >>>


ガレリア XFなら最高画質で140fps以上

こんなアナタにおすすめ
  • 最新のGTX1070搭載PCが欲しい
  • フルHD(1920 x 1080)・最高画質で140fps以上
  • WQHD(2560 x 1440)・最高画質で60fps以上

ドスパラ
価格 169,980円~ (税+送料別)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1070 8GB
CPU インテル Core i7-6700 (クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
メモリ 8GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx2/デュアルチャネル)
ハードディスク 【SATA3】 2TB HDD (SATA6Gb/s対応)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
GALLERIA XFのご購入はコチラ >>>

GALLERIA XFの特典

数量限定でGALLERIA XFでは
  • SSD 480GB無料プレゼント

発売と同時に売り切れた最新のGTX1070が搭載されたPCがSSD480GBを付けて発売されました。

2016年10月21日に発売されるバトルフィールド1もプレイしたい方だったらGALLERIA XFはオススメの一台です。

GALLERIA XFのご購入はコチラ >>>




ガレリア XGなら最高画質で100fps以上

こんなアナタにおすすめ
  • 最新のGTX1080搭載PCが欲しい
  • フルHD(1920 x 1080)・最高画質で150fps以上
  • WQHD(2560 x 1440)・最高画質で100fps以上
  • 4K(3840x2160)・最高画質で60fps以上
最高画質でヌルヌルプレイがしたい方におすすめのパソコンです。

ドスパラ
価格 209,980円~ (税+送料別)
グラボ NVIDIA GeForce GTX1080 8GB
CPU インテル Core i7-6700 (クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
メモリ 8GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx2/デュアルチャネル)
ハードディスク 【SATA3】 2TB HDD (SATA6Gb/s対応)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
GALLERIA XGのご購入はコチラ >>>

GALLERIA XGの特典

数量限定でGALLERIA XGでは
  • SSD 480GB無料プレゼント

最高峰と言われたGTX TITAN Xより性能が上なのに価格が安いGTX1080を搭載したGALLERIA XGを購入するとSSDが480GBも無料で付いてきます。

数量限定なのでSSDも欲しいと思っていた方はこの機会にどうぞ!

GALLERIA XGのご購入はコチラ >>>

BF4 PCパーツのQ&A

BF4 PC グラボについて


GDCイベントでBF4 PC版のデモプレイが公開されました。
 → GDCイベントのBF4のPC版デモプレイについてはコチラ

その時に使用されていたグラボが『Radeon HD 7990

この『Radeon HD 7990』性能はあのTITANよりも上で、
価格はTITANと同じくらいの約12万円と言われています。
 ※ 『Radeon HD 7990』はまだ発売されていません。

もしGDCイベントのBF4のPC版デモプレイと同じクオリティーでBF4を楽しみたいのでしたら、
TITANクラスのグラボが搭載されたPCが必要のようです。

ただし求める画質によってはPC価格も下げる事はできますので安心してください。


BF4 PC メモリーについて


BF4 PC推奨スペックでのメモリー数は『4GB』です。
もし今お使いのPCでBF4をプレイしようと考えているのでしたら気をつけて欲しいことがあります。

それはOS。OSには32bit版と64bit版があり、32bitはメモリーは4GBまでしか搭載できません

BF4の推奨スペックの4GBをクリアーしているので大丈夫だと思ってしまいがちですが、実際BF4に割り当てられるのは3GB切るぐらいしかありません。なぜならOSは起動するとアプリなどで1GBは使ってしまうからです。

BF4をPCでプレイしようと考えているのでしたらOSは64bit版をオススメしますが64bit版はOSごとに搭載できるメモリー数が違います。詳しく知りたいという方はコチラから確認いただけます。


BF4 PC CPUについて


BF4 PC推奨スペックでのCPUは
クアッドコア CPU (インテル Core i5 または i7) 3 Ghz
 → 今お使いのPCはどんなCPUが搭載されているか知りたい方はコチラをどうぞ

こちらの記事でもご紹介しましたがデモプレイで使用されていたグラボはTITANクラス。
TITANクラスのグラボを搭載するとなるとCPUも高性能を要求されます。

当サイトでご紹介しているTITAN搭載のPCには"Core i7-4770"か"Core i7-4770K"が使用されておりその単価は3万円から3万5千円ほど。さらに消費電力もアップするので電源交換も必要になります。


BF4用にCPU交換で済まそうと考えている方

もし自作の経験があるのでしたら問題ないのですが自作経験が無いのでしたら、
その考えはあまりオススメしません。

パーツには相性があり、せっかく新しいCPUに交換しても
そのCPUの本来持つ性能を活かせない。といったことが起こります。

そういった問題を解決していくのが楽しい!と考えているのでしたらいいのですが、
それよりもBF4を早くプレイしたい!と考えているのでしたらすでに相性問題も解決済みのご紹介しているPCをオススメします。


BF4 PC用モニターとは


⇒ BF4用にモニターを購入しようとしている方にココだけは抑えて欲しい情報をまとめました。

BF4 PC 推奨スペック

BF4 PC 推奨スペックとは


BF4推奨スペックが公式facebookで発表されました。PC購入を検討している方から今お持ちのPCが対応しているか確認したい方!必見です。

BF4 PC ニュース一覧

BF4ついに夜間マップが??

BF4の新マックとして噂がよく上がる夜間マップ。
開発元DICEも「現在開発中!」と言っているもののリリースについては未だ不明。ところが、なんとプレイ動画が流出!!つづきはコチラ

 

BF4 PC以外にもCTE開放予定

CTE(テスト環境)の接続はこれまでBF4 PC版のプレミアムを購入している方か家庭用ゲーム機のBF4プレミアム購入者のみでした。(CTE]参加の申請が必要)
しかも、家庭用ゲーム機のプレミアム購入者でも接続はPCのみ!つづきはコチラ

 

BF4 PC版が半額で購入できるぞ!

originでBF4 PC版(スタンダード エディション・プレミアムエディション)が半額で購入できます。期間は12月27日まで。つづきはコチラ

 

BF4 PC版クリスマスイベント開催

BF4 PC版(プレミアム)の皆様。やって来ましたBF4クリスマスイベント開催。つづきはコチラ

 

BF4最終拡張パック「Final Stand」のトレーラー公開

待ちに待たBF4最後の拡張パックFinal Standのトレーラーが公開しました。つづきはコチラ